【心 no 叫び】by 穂花 玲

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ココロ no 叫び】by 穂花 玲

元バンドマンが文芸作家になりました。

(原作版)星になったウモ〜

(星になった甘えん坊・原作) 物語原案 by The sun (穂花 玲 旧ペンネーム)【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 見えなくなるまで手を振った 遠い夜空のお友達 星座になった甘えん坊 秋も終わりの昼休み 紅葉色づく校庭に 甘えん坊がやって来た おっきい体でやっ…

(改訂)透き通った未練

Words(作詩) by 穂花 玲 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 永遠をみせてくれないか 二人で捜しにゆかないか ?公園に夢は埋まってるいつでも逃げずに待っている 失敗をみせてくれないか もうすぐ笑い飛ばさないか ?真夏に羽化した蝉の声暑さに負けずに鳴い…

(再掲)「ぼくは、にゃん太」その壱 〜伝えよう〜

物語原案 by The sun (穂花 玲 旧ペンネーム) 新章執筆 by 穂花 玲 はじめてを伝えたい 産まれてきた意味を 感じたぬくもりを みんなに はじめまして ぼくは にゃん太ぼくのお母さん猫のこと 目が開く前のにおいの記憶しかない 雨がシトシト 降ってるみたい …

ほわいと・もくしろく

(語られなかった Lost one 告発文書ver.) ※ジャンルの性格上 おふざけな描写があります Revised lyrics by 穂花 玲 (改訂歌詞) ⬇️物語原案 by Ray(穂花 玲 旧ペンネーム) 白い聖衣(コスチューム) 清廉潔白 Holy guy アジスアベバ経由 君の家まで 響けよ ポコ…

僕は... 誰でもない !

Lyrics(作詞)?) by 穂花 玲 ※ジャンルの性格上 おふざけな描写があります 猫がニャァ〜ン 犬はワン トーテムポール似の僕は何 ?コメディアン 犬洗う トリマー技師になる心意気そもそもファミコン世代だからさ 息をフーフー吹きかけていた 肺活量が増加しち…

「ぼくは、にゃん太」その弐 〜お友達〜

物語原案 by The sun (穂花 玲 旧ペンネーム) 新章執筆 by 穂花 玲 ⬇️前回までのお話し にゃん太の記憶の1ページ ありがとうの1ページ ある日 我が家にやって来た 言葉のいらない お友達幼かったね お互いに ケンカもしたね 意地はって にゃん太がお外で遊ん…

イルカのココロ

物語原案 by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) Revised words by 穂花 玲 (改訂散文詩) 暗き海底 生に繋がり 鼓動一片 受け取る孤独は浅き夢見し うたかたの泡 悔しさ 悲しみ 其処には無くて母に寄り添い 自由気のまま 使命 探せば 記憶に宿りし蒼の海原 未知の灘…

「励みの約束」

原作: Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) 改訂: 穂花 玲 Collaboration cooperator(イラスト協力 )by YK 紙芝居がやって来る仮面のままで遊んでた 心の奥の公園で「はじめますよ」とお辞儀して 「よろしくどうぞ」とめくり出す ...紙芝居は語りだす...東の凍える心…

【手記】母のいと

古文執筆: 穂花 玲 有難う 〈生命を授かる〉といふ奇跡 なほ 方程では決してほどけぬ 命の糸なり 痛みを超えたる励み 永遠(とは) 「時じくに逢ひたし」 と待つ 我が子が仏 優しき母胎の海 鼓動に繋がれし へその緒とは 連絡の愛(いと) 有り難し 簡単 否、感…