【心 no 叫び】by 穂花 玲

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ココロ no 叫び】by 穂花 玲

元バンドマンが文芸作家になりました。

嘘なき夕日

Words(作詩) by 穂花 玲 Collaboration cooperator(イラスト協力 )by YK 【閲覧注意‼︎】 ※ジャンルの性格上 現代風刺表現があります ⬇️前作コラボ作品 夕日はいつも変わりなく 誰の事も見守ってる 寒さに負けぬ子供も 白い息も 正直もシンプルに生きる姿 失…

Twice...

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 愛の日々を嘘に出来ない 思い出の行く先 Twice... 君と写る写真の虹は 色褪せず寄り添った 記憶 二人 歩んだ意味を拾い集めて 思い描く理想を ..捜した夢の中でも君は不安 隠せず 泣きじゃくるほど震え ..ピリオド打つ まぶし過ぎる…

Heart's sky story

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 今 伝える気持ち 澄み渡る空 自分の殻を破り飛び立て Heart's sky story Up to blue sky You need Your smile with out of pain than do not forget about yesterday's lie Maybe I should know my every time & getting over only …

Are

Lyrics(音韻) by 穂花 玲 & Ho-knocker 決して 一人を願ってはいない 穢れない歌 Rock will kind us 天使と悪魔の表情(かお) 壁面に描く 芸術なのか 倫理なのか エロスの神は天でモラル 語り出す リアリティの海 洪水から救う方舟 Check it out飾りを脱ぎ捨…

White summer for after 〜白紙の手紙〜

物語原案 by 穂花 玲 Revised lyrics by 穂花 玲 (外伝著作) Collaboration artist(イラスト使用) by 春猫 ⬇️原作コラボ作品 溶けない恋のファーストネーム 子供のままの白いあの夏 Seasons flowed to two of us... 見上げた空にはほら バニラ色の雲 慣れな…

Too bad system

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 【閲覧注意‼︎】 ※ジャンルの性格上 叱咤・奨励表現があります 心を置き忘れ 言葉さえも曖昧で 背伸びする気持ちを隠し通してる効率に急かされ 振りまく愛想のビジョンは 叶えたい理想の姿に笑われた満足欲しがり 悦を感じる甘えに …

不滅の線

Words(即興詩) by 穂花 玲 幾千の思想で混み合う 交差点 入り口に平等という名の白線踏み越え歩き出す 歩みの速度を気にせずに 飾らずに手を繋ぐ 心なら大丈夫 些細な弱さに答えを探して 支えの強さ そしてたどり着く 囁く声はいつも聞こえてる 気付けるあな…

Fly Fly High ! #2 〜ヒナのカレンダー〜

Lyrics by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) Revised lyrics by 穂花 玲 (原作改訂) Collaboration by 五月雨 皐月 〈http://www.nagasaremono.com/〉 ⬇️前コラボ作品 I don't no how to send You.. I don't no how to send voice.. I don't no how to send heart…

祝 晩餐会

Lyrics(音韻) by Ho-knocker(穂花 玲) 【閲覧注意‼︎】 ※ジャンルの性格上 風刺表現があります (..匿名性にあやかった雑言 No need !)ビシッと決まって祝 晩餐会 ビビった昨日に縮小 拡大 オチオチ落ちてちゃ落ち度に落ち込む 落ち着き払って即 反省会近道 …

あゆみ、少しだけ

Words(即興詩) by 穂花 玲 少しだけ 冬が寒いよ少しだけ 寄り添ってもいい ? 夢など忘れてしまうもの 夢を語れる君の世界 夢の中でも見つめていたい 少しずつ 過去をはがして少しずつ お互い話して.. 汗ばむ手のひら 寒さに負けずに あゆみは負けず 歩みを…

Precious emotion to You are...

戯曲作詞: 穂花 玲 It's a emotion so.. Unsolvable emotion so.. 運命の糸 Fallen in love... 分け合った温もりに 余韻が呼びかける瞬間(とき) 夜空の闇 開く口唇に宿してた 恥じらう 真紅のはかなさ 言葉も無く ずっと.. いくつも壊れた恋 葬った後悔の数 …

僕は... 誰でもない !

Lyrics(作詞)?) by 穂花 玲 ※ジャンルの性格上 おふざけな描写があります 猫がニャァ〜ン 犬はワン トーテムポール似の僕は何 ?コメディアン 犬洗う トリマー技師になる心意気そもそもファミコン世代だからさ 息をフーフー吹きかけていた 肺活量が増加しち…

追憶..

Words(即興詩) by 穂花 玲 追憶 愛おしい足跡 人はどうして 失ってから学ぶのだろう喧嘩した火曜日 寄り添った土曜日 手を繋いだ あの日々花火みたいに 鮮やかに 散るさま 潔く 独り寝のベッドに問いかけに来る 特別 愛おしい君 モノクロの日々 隣で微笑みか…

Cold love chain

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 【閲覧注意‼︎】 ※ジャンルの性格上 倦怠感情を描写しています 揃ってた 未来へのパズルは今 一言で苦痛な退屈になる愛してるだなんて言葉 信じた 純情な恋のIdentity 繋がれた 倦怠な愛の鎖を 引きちぎる あの頃はもういないの ?「…

口笛革命

Lyrics by 穂花 玲 明日 地球最後の日だから 「諦めよう」なんて笑えない予言横殴りの雨 背中で受け止め 口笛吹いてる姿になるのさ 散らかるテーブル 散らかした心 読み返したくない あの頃の日記 うずくまったまんまの自分を どこにいるのか ? 捜してる途…

未明の聖戦 (Re-fine Ver.)

原作文章:Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) 戯曲脚色:穂花 玲 ーmonologueー 名も無き戦士 決意を結ぶ エルフ里にて傷は癒され 犠牲を胸に 平和を旨に 太陽 月へと別れを刻む 勇者の軌跡 未明の聖戦 悲しき未来 Look up proud 優しきエルフの里 Don't stay 決意の…

Message 〜All mind〜

Words(作詩) by 穂花 玲 才能ばかりを欲しがり 勝敗だけを見ていた 生きてゆく意味 話せずに 見せられない弱音 吐いたWhat reason will live 時代の狭間で叫び What reason will alive 着飾る服を着ていた 借りものの意志を誇り 何かに牙を向けた わがままな…

Akane (朱音 歌詞版)

⬇️物語原案 by Ray(穂花 玲 旧ペンネーム) Revised lyrics by 穂花 玲 (改訂歌詞) 店内の奥 眠っている 心を宿したフランス人形 シャッターの音 目が覚めた朝 声が出ないと気がつく お店のマスターと暮らす Akaneと呼ばれた日曜 お気に入りの曲たち 響く だ…

M piano is.. #0

Lyrics(作詞) by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) 降り出した雨 ワイパーを濡らす アクセル開く 逃避行の道震えた寒さ 秘密の座席 ステレオからはM piano songs フロントガラス 視界を遮る 罪悪感の霧 もう一つの夜細い肩越し 口唇のぞく ためらう旋律はM piano …

気高き愛

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 「借りものの愛や夢 言葉.. Bye-bye」 抱きしめた距離とLonely せつなさを刻む 秒針 Kissをして目を閉じてる今なら 時を越え 夢の在り処 輝くよ 重ねる口唇ずっと 心が求めてるよ 妄想の愛の言葉より たった一秒でも特別ね あなたが…

恋霧 〜Ren-mu〜

(原作: The last moment romance) Lyrics by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) Revised lyrics by 穂花 玲 (改訂歌詞) ※ジャンルの性格上 官能的表現があります 霧の向こうの貴方の姿 どうか 彼方へと消えないで不眠の真夜中 迷宮の壁 高くて見えない 想いの山脈.…

本物志向 〜Dear brother & sisters〜

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 If You're just pressing yourself Please disappear somewhereIf disappears If You lose it Licking scratches right now ! 不安を煽り 割り込み禁止を軽んじる (New many comer) 吐いた弱音の理由(わけ)すら言えない 体裁者 本気…

Bag stuffed in the future

Words(即興詩) by 穂花 玲 晴れた午後 変わらない景色 続いてる道何処に向かう ? 何処でもいいよ そんな気まぐれいつまでも 変わる事ない 太陽と影 いつになく 恋しい気持ち Trackにのせ 雨の日の言葉に傷ついて 落とした涙何処で泣こう ? 何処でもいいよ …

Eternal blue face 〜節約マン エンディングテーマ〜

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 ⬇️物語原案 by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) 過ちさえ もう.. (王様ゲームに妃がいなぁ〜い)孤立さえ ほら.. (今日の現場にお弁当来なぁ〜い)買い物なら ポチッ.. (マフラー買ったらバスタオ〜ル)お野菜 お値段チョモランマ ! (今夜…

Holy night love in 1/2

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 冬景色の窓 白くなる Holy night 隣で眠る 無垢のぬくもり 生命(いのち)の鼓動 守りたい夜違う生き方 分け合った二人 いつものお前 安らげるよう これからの半分 くれないか ? 理由(わけ)なんて求めない 汚れない二人だけ 染める …

Kiss You forget little wings

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 気持ちの奥の寂しがり屋さん 気持ちの整理つけたら 一人 嬉しさの空 心の羽根を開かない理想といつも 寄り添いあって 昨日の姿 削除を求め 素直な愛の小さな姿 認めない 歌い続けるよ 二人が笑うため 捜し続けよう 絆は邪魔じゃない…

Do not give up on never

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 心 紛らすように彷徨い歩いていた やがて来る虚しさ 気づかないふりをして迷い込んだ旅先 慰めてほしい分 ボタンひとつで出来る 温もりを探してる 自分だけで繰り返す 寂しさに 溺れている場所から.. 孤独と走れ 新しい自分 抱え 築…

恋立ち

Words(即興詩) by 穂花 玲 誰しも朝は希望の礎カーテン開ける 自然の所作には陽射しが注ぐ 陽だまりの穏 暮れ泥むまで悩んだ上限恥ずかしがりの下弦の月光 何故に? こんなに淋しき夜はどうして 訪れ 見返るだろうか ? 明星あくる心中 映せし空蝉 曇天 心情…

ガールズトーク (パリピポ mix)

Lyrics(音韻) by Ho-knocker(穂花 玲) 心頭滅却 値し 身辺 整理整頓 生活設計 諸行無常 in 徒然なまま 独身貴族の恋愛 現在... 化粧ものらない 気分は野良猫 イソガシ オメカシ 仕方が無し 成し 心の中身は会社に宿泊 コンビニ コンソメスープでダイエット辞…

Spit out!

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 【閲覧注意‼︎】 ※ジャンルの性格上 自虐表現があります 大キライ!「太っているから」 大キライ!「患っているから」 大キライ!「弱虫なんだから」 そんな自虐は丸めて Spit out!笑い飛ばして生きて行こうぜ Success in life for‥…

Kittey love pride

Words(作詩) by 穂花 玲 君が言葉の棘に刺さって 傷ついた夜は 眠る 愛が目覚める朝まで 抱きしめていよう 嘘をつかない心 寄せ合い 嘘をつけない誇りを守ろう 子猫のような無邪気な寝顔 世界でたった一つのPride 溢れだす 苦い涙 僕らはまた 強くなれる 軽…

13 stairsのカタルシス #2

(原作初稿日: 2016/06/23) Lyrics by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) Revised lyrics by 穂花 玲 (原作改訂) ※ジャンルの性格上 過激な表現があります まだ見ぬ未来と過去の傷 不安に震えた 6th sense kiss カタルシスに溺れる夜 十三階段 昇る悪夢 虚飾のエデ…

シャボン玉のウタ 〜笑顔の宿題〜

(初稿日: 2015/08/22) Lyrics by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) 雨上がりの夏の日 夕焼けがにじむ雲 明日行きのバスの中 昨日は遠ざかっていく物語のイタズラ 悲しみで濡れる頬 幸せのための試練 神様の出す宿題 暑さ やわらぐ優しさと シャボン玉には夢を乗せ…

【手記】If

論説執筆: 穂花 玲 軽薄が言う「羨ましい」とはその裏側で嫉妬や敵意が「恨めしい」と嘆いている If 人気者への願望 溢れて嬉しさ 見返りばかりを求める等身大を失くした我欲は未来の自分へ孤立する If 頑張れなどと よく聞くけれど頑を張るのは誰の為なの …

笑っておくれ 〜Black magic spell out #2〜

(原作初稿日: 2015/12/04) Lyrics by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) Revised lyrics by 穂花 玲 (原作改訂) 戻れない 出逢った二人に速度を上げた時間は 始まりだけ 凍らせて戻せない 加速の果てに歪んでゆく愛情 バックミラー 映り込んだのは Two the end 見…

Our futures (Type: 0)

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 スペル校正 by YK ※ジャンルの性格上 過激な描写があります F. U. T. U. R. E. S.. Are You have a free jungle hearts ? 冷めたまんまじゃいないと 涙 堪えて叫んだ 生きてく意味 その痛み やりきれない事に向け混同されていく 機…

5 words key

(原作初稿日: 2014/03/17 〜鍵をかけない部屋、五文字の宝物〜 改編) Words(作詩) by The sun (穂花 玲 旧ペンネーム) Revised lyrics by 穂花 玲 (改訂歌詞) 宝物だと呼べる 五文字 見つからぬまま 誰も見ていない 一人きりの場所ただのワガママ 強がって …

ハルカ

(原作初稿日: 2014/06/15 Rapture in Andalusia 〜青空讃歌〜歌詞に変更) Words(作詩) by The sun (穂花 玲 旧ペンネーム) Revised lyrics by 穂花 玲 (改訂歌詞) いつも澄みきる自由を探して 声 枯れるまで叫んでいよう いつかは届くはずの祈り 涙 流した R…

KAGUYA #2

(原作初稿日: 2015/09/07) Lyrics by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) Revised lyrics by 穂花 玲 (原作改訂) 〜KAGUYA is about report〜 晴天ばかりの真夏のワガママ 小さな月は不安に満ち欠け 雲は遮り 傷ついていた気ままに過ごして押しつけている 「これで…

想雨の絵画

(原作初稿日: 2015/11/09 Black firefly to Your rainy 外伝)※R指定 Lyrics by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) Revised lyrics by 穂花 玲 (原作改訂) ※Webの道徳観念上 伏せ字表現があります 手さえ見えない 心の漆黒 怠惰の河川を彷徨う 灯火 xxxxxxxx トレー…

星座になった甘えん坊

(原作初稿日: 2015/09/02 星になった甘えん坊・新解釈) 物語原案 by The sun (穂花 玲 旧ペンネーム) 改訂童詩 by 穂花 玲 見えなくなるまで手を振った 遠い夜空のお友達 星座になった 甘えん坊 秋も終わりの昼休み 紅葉 色づく校庭に甘えん坊がやって来た …

僕は馬二頭〜Made in Italy〜 (逃避行 Ver.)

(原作初稿日: 2015/08/11) ※R指定 Lyrics(作詞?) by 穂花 玲 【閲覧注意】 ※ジャンルの性格上 大人の事情や エセ関西弁の表現描写があります 拝啓 七つの名前を持つ貴様へ (怒) (セリフ) お酒... 飲みなはれ ついでに用件も のみなはれ ! 完済って先週 言う…

銀幕のアルテミス (First trial ver.)

(原作初稿日: 2015/07/28) 原作: Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) 戯曲脚色: 穂花 玲 【予告状】俺なら鮮やかに盗んであげる I want You.. Because of You Souls will never silence by the way 君の名はI snatch You.. Because of You Under in the moonlight …

L.T.G.Y 〜Shy boy story〜

(原作初稿日: 2016/06/07) Lyrics by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) Revised lyrics by 穂花 玲 (原作改訂) セルフ・カラーの長い髪から 少し背伸びのコロンの香りが.. 昨日の少女 大人になり 新しい可憐に惹かれはじめる I had notice anyone 伝えられない I …

薔薇ではない生きもの

Words(作詩?) by 穂花 玲 ※ジャンルの性格上 おふざけな描写があります (創作による内容はフィクションです) サヨナラを知りすぎた気持ちだけ 渇望の遺跡に咲く 砂漠の薔薇... 「恋の出戻り OKっスよね ♪」 呼ばれもしないパーティ会場 海越え 山飛び はる…

..to Maria

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 抱きしめていても 凍えているから 近すぎてもう 見えない二人 届かぬ声と季節のなごりが遠い昨日 ..呼んでるみたいね ありふれた出逢い 終わりのはじまり 静かに流れる空気のようでいつから暮らして ときめき失くした ? 明かりが消…

Fairy tale 1st page 〜Memories summer〜

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 花の匂い 黒い髪 木漏れ日と揺れて遊ぶ並木道 手を繋ぎ ゆっくり歩きたい 初夏の日 坂道で汗ばんだ 胸の音 ざわついている聞こえないふりをして ポケットの手を握り返す 嬉しい距離 彩っていた 午後の陽射しの1ページ 飾り気のない…

Noを持つ君が好き

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 ※ジャンルの性格上 過激な描写があります (創作による内容はフィクションです) 肩書きの十字架じゃ人は愛せない 電子レンジ 笑ってる 機嫌斜めの日曜No 自慢してたんじゃ 偉くない 小手先の誘惑が売り場に並んでる マネキンのワンピ…

Non stop promise 〜もう一つの戯曲〜

原作文章:Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) 戯曲脚色:穂花 玲 何も語りかけない漆黒 廃墟の街を染めあげる赤 恋しさ募らす Midnight stay ハムレットが降臨する夜キミの憂いと添い遂げるように.. たとえば 過去が邪魔すれば キミの涙になれるから 裸の心の献身で…

193

Lyrics(音韻) by Ho-knocker(穂花 玲) 【閲覧注意‼︎】 ※ジャンルの性格上 風刺表現があります (創作による内容はフィクションです) 本気なんだろ ? だったら示すぜ なんでもかんでも スルーはしないさ 合わねぇ人間 ブロック機能で シカトでいいとかジョー…