【心 no 叫び】by 穂花 玲

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ココロ no 叫び】by 穂花 玲

元バンドマンが文芸作家になりました。

「ぼくは、にゃん太」その弐 〜お友達〜

童話、童詩(わらべうた)

物語原案 by The sun (穂花 玲 旧ペンネーム)
新章執筆 by 穂花 玲
⬇️前回までのお話し



にゃん太の記憶の1ページ
ありがとうの1ページ


ある日 我が家にやって来た
言葉のいらない お友達

幼かったね お互いに
ケンカもしたね 意地はって



にゃん太がお外で遊んでる
僕はガッコで遊べない
もっと いっしょに遊びたい
ずっと いっしょに遊びたい


野原を駆け抜け 家路へと
にゃん太がお腹を空かす頃
給食のパン あげてみよう
にゃん太と一緒に食べてみよう


傘を忘れて ずぶ濡れだ
道行く大人が笑ってる
にゃん太もいっしょにずぶ濡れだ
僕たちいつも お揃いだ


制服を着る歳になり
お互い大人になったねと
昔みたいに はしゃがない
にゃん太も家族を授かった


子猫が産まれて ゴハン食べ
雨の日 風の日 鳴いている
お別れの日に泣いていた



にゃん太が静かに家を去る
僕は部活で怒られて
あの日の気持ちを思い出す...

(傘を忘れて ずぶ濡れだ)
(みんなが指差し笑ってる)
(にゃん太もいっしょにずぶ濡れだ)
(僕たちずっと お友達)



にゃん太の昼寝のその場所に
しばらくしてから 現れた
夢の中へと誘われて
僕の心にこう言った


遊んでくれてありがとう

給食のパン ありがとう

ケンカもしたね ありがとう

今度 生まれ変わったら
いっしょに雨の日 歩こうね


にゃん太は優しく笑ってる
僕もつられて笑ってる
僕の記憶で はしゃいでる

...そんな夢から目が覚めた


ありがとうの1ページ
僕たちずっと お友達
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⬇️Link of the partner cooperation
本・CD・DVD・電子書籍が200万点以上の品揃え!「オンライン書店BOOKFAN by eBookJapan」

イメージ・アンサー動画(お借りしてます)

著者プロフィール

⬇️ランキングに参加中
にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村


⬇️おかげさまで上位でございます

現代詩ランキングへ

⬇️お気軽にどうぞ

⬇️等身大でつぶやきます(RTも)

著書の日記みたいな...

穂花 玲フリーランス文章依頼サイト:
デザイナー - クラウドゲート
↪️https://www.crowdgate.net/person/details/20591
お問い合わせ・有償依頼は
こちらからお願いいたします


We name Free Jungle Market
ホームページ:
↪️http://free-jungle-market.wix.com/music-production-mp
© 2015 by Free Jungle Market.
Proudly created with Wix.com