【心 no 叫び】by 穂花 玲

【ココロ no 叫び】by 穂花 玲

元バンドマンが文芸作家になりました。

向上心の架け橋

Words(作詩) by 穂花 玲


もういいよ おやすみなさい
まだいいよ 叶わないから...


追いかけてた..
追い続けた..
空見上げて 未熟を知る...


平均台には言葉の整列
つま先立ちの強がりばかり
Innocence it reaches morning wounded
自分ばかり 正当化する

設計図でしか 心 晒せず
やがて立ち去る 雑多に戸惑い
Innocence it reaches morning wounded
他人の誠意 求めてばかり


独りでいると壊れそうになり
何に怯えて フリダシに戻す

甘い評価に騙されている
橋の途中で気づいた 堕落
墜落の夢 見て見ぬふりは
軽んじられてく 空気のようだ

評価の続きを現実が笑う



追いかけてた..
追い続けた..
傷ついてた..
橋の途中...


耳触りのいい言葉の魔力
つま先立ちでもう歩けない
Innocence it reaches morning wounded
承認欲求 満たそうとする

未来予想の向こう側には
やがて消え去る 空気のような
Innocence it reaches morning wounded
橋の途中でしゃがみこんでも


甘い評価で満たされいる
馴れ合いの末 見かけた孤独
染まりきる前 夢から覚めた
重んじられてく 名誉のように


追いかけてた..
追い続けた..
まだこれから...
歩いてゆく..



高い場所には厳しさが咲き
永続祈れば 夢は儚く
見返り求めず 見下ろす事なく
真実の橋を渡りきる時


癒せる傷口 誰に見せたい ?
賑わい願えば それにとらわれ
算段ばかりで落下してゆく
真実の怖さはまだ 夢の渦中


英断下せぬ 数字の魔力に
やがて癒せる 傷口ひろがり
今は眠れと ただ安らかに
癒せるはずの傷を忘れず..



もう いいよ おやすみなさい
まだいいよ 橋の途中さ...


せめて その手を合わせたいのなら
あれは夢だと甘えを葬り

物語の続きの橋 渡りきる
まだこれから...
歩いてゆく..
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⬇️Link of the partner cooperation
本・CD・DVD・電子書籍が200万点以上の品揃え!「オンライン書店BOOKFAN by eBookJapan」

イメージ・アンサー動画(お借りしてます)

著者プロフィール

⬇️ランキングに参加中
にほんブログ村 ポエムブログ 現代詩へ
にほんブログ村


⬇️おかげさまで上位でございます

現代詩ランキングへ

⬇️お気軽にどうぞ

⬇️等身大でつぶやきます(RTも)

著書の日記みたいな...

穂花 玲フリーランス文章依頼サイト:
デザイナー - クラウドゲート
↪️https://www.crowdgate.net/person/details/20591
お問い合わせ・有償依頼は
こちらからお願いいたします


We name Free Jungle Market
ホームページ:
↪️http://free-jungle-market.wix.com/music-production-mp
© 2015 by Free Jungle Market.
Proudly created with Wix.com