【心 no 叫び】by 穂花 玲

【ココロ no 叫び】by 穂花 玲

元バンドマンが文芸作家になりました。

COOL#4 〜Boys of blue wing〜

Lyrics(作詞) by Kimiaki (穂花 玲 旧ペンネーム)
Revised lyrics by 穂花 玲 (改訂歌詞)
From My band of Moon shy
Proofreading(校正) by YK
【ココロ no 叫び】目次&作品一覧


Every day
冷めた上辺に俺は
群れを外れた It's the cool

顔色
ひとつ変えれず
バーガーショップに一人

傷ついた日々 予約席のよう



アイツがそばを離れて
視界
途方に呉れる

替えの笑顔を探して
失う意味に気づく

見つかるはずはない
翼 隠したまま


Cool boys
誰も一人きりなんて 怖い
Cool kids
誰にも見せない悩み 言えずに
Cool boys
誰もが痛み 乗り越えたら
Nothing to cool
誰かに優しくなれるんだろう


(Let's go, Let's go mine)
空には信号なんてないさ
(Let's go, Let's do it mine)
着飾る体裁 翼が泣いたら
(Let's go, Open to fly high)
凍えた孤独から飛び立とう !



Every night
虚しさの夜に泣いて
群れに愚図った It's the cool

悔しさ
自分変えれず
孤独の場所に多数


変わるハズもない
しがみついた昨日
..Don't be afraid
Boys of blue wing than open !


Cool boys
本当の一人きりなんてない
Cool kids
本当が笑う いつもそばで
Cool boys
本当にもし なれるのなら
Nothing cool
本当の優しさ掴めるだろう


Let's go, Let's go it
(空に終わりなんてないだろ)
Let's go, Let's get it
(着飾る本当を脱ぎ捨てたら)

Let's go, Do not cold..
心開かず捕らわれていた
蒼ざめた群れ
その居場所から

今 !
Don't be afraid
It's Boy of blue wing
青空へ

...than open for my true Cool !!


Cool boys
本当の自分に帰る翼と
Cool kids
誰にも言わない悩み抱えて
Cool boys
本当の答え らしさの中で
Nothing cool
決意の明日へ
羽ばたく心の空
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
イメージ・アンサー動画(お借りしてます)

【著者プロフィール】
文芸作家(作詞提供、原作リファインなど)や請負業にて社会・文化貢献に尽力。

元ミュージシャン・ベーシストとして
(Moon shy, D.D.T with I, MHK, Ruin mode, e.mu)
などのバンドに参加。

自身のリード・バンド Figer soulにて
CD2枚をリリースする(廃盤)

インディーズレーベル(現 株式会社)に所属後
文芸作家としてMiracle Group
スマイルカンパニーなどに応募。

1次選考通過を経て
現在 Free Jungle Marketに加入。

文芸アーティスト
常務(プログレスマネージャー)として活動中。

にほんブログ村記事トーナメント
(ポエム どうぞ)優勝などの実績を挙げている。


プライバシー・ポリシー(初めにお読みください)


⬇️ランキングに参加中
にほんブログ村 ポエムブログ 現代詩へ
にほんブログ村


⬇️おかげさまで上位でございます

現代詩ランキングへ

⬇️購読の方のみ希望します

穂花 玲フリーランス文章依頼サイト:
デザイナー - クラウドゲート
↪️https://www.crowdgate.net/person/details/20591
お問い合わせ・有償依頼は
こちらからお願いいたします。


レーベルホームページ:
↪️http://free-jungle-market.wix.com/music-production-mp
【Now's pick photo】

 ↪️http://free-jungle-market.wixsite.com/music-production-mp/blank-1
© 2015 by Free Jungle Market.
Proudly created with Wix.com

⬇️穂花 玲オフィシャルTwitter