【心 no 叫び】by 穂花 玲

【ココロ no 叫び】by 穂花 玲

元バンドマンが文芸作家になりました。

成長の補助輪

(原作: 心の補助輪 ひとかけらの勇気)
Words(作詩) by 穂花 玲

【ココロ no 叫び】目次&作品一覧


背くらべの跡 ある日の朝に
ピカピカ光る自転車 届いた
ちっちゃな勇気と補助輪付きだ

庭を走った
ハンドルフラつき
転んで泣いても大丈夫だよって
ポッケの元気が友達だから


家を抜け出し河原までの道
限界 決めない小さな冒険
夢中な心
前カゴに載せ


転んで泣いてもいつも一緒さ
明日も走る
補助輪 回る

泥だらけの服 洗濯したら
また走り出す
見知らぬ世界へ



背くらべの跡 忘れてしまった
オンボロ自転車 物置きの中
制服 着こんで電車に乗って

恋を覚えた
ハンドルフラつき
転ばず泣かない方法 捜した
あの日の僕より遠くの町で


授業 抜け出し河原までの道
限界決めてる弱音が邪魔だ
夢中な心
教わらない恋
前カゴに載せ ときめく君へ



不器用だからと心配そうな
君が好きだと補助輪 回る
片思いのままシャワーを浴びたら
自前の勇気で迎えに行くよ


恋を覚えた
よし もう一度
オンボロ自転車 整備をしよう
大人になるなら伝えておきたい
心の補助輪 ちっちゃな勇気

いくつになってもいくつも傷つく
いつでも心は補助輪付きだ
あの日の自転車
夢中な心
一緒に未来へ走ろう 相棒



心の補助輪
勇気を届けに
自転車とばして迎えに行くよ

恋路を走る
ハンドルフラつき
転んで泣いても大丈夫だよって


限界決めずに回る 回る
心の補助輪
ポッケの勇気
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
イメージ・アンサー動画(お借りしてます)

【著者プロフィール】

文芸作家(作詞提供、原作リファインなど)や請負業にて社会・文化貢献に尽力。

元ミュージシャン・ベーシストとして
(Moon shy, D.D.T with I, MHK, Ruin mode, e.mu)
などのバンドに参加。

自身のリード・バンド Figer soulにて
CD2枚をリリースする(廃盤)

インディーズレーベル(現 株式会社)に所属後
文芸作家としてMiracle Group
スマイルカンパニーなどに応募。

1次選考通過を経て
現在 Free Jungle Marketに加入。

文芸アーティスト
常務(プログレスマネージャー)として活動中。

にほんブログ村記事トーナメント
(ポエム どうぞ)優勝などの実績を挙げている。


プライバシー・ポリシー(初めにお読みください)


⬇️ランキングに参加中
にほんブログ村 ポエムブログ 現代詩へ
にほんブログ村


⬇️おかげさまで上位でございます

現代詩ランキングへ

⬇️購読の方のみ希望します

穂花 玲フリーランス文章依頼サイト:
デザイナー - クラウドゲート
↪️https://www.crowdgate.net/person/details/20591
お問い合わせ・有償依頼は
こちらからお願いいたします。

⬇️穂花 玲オフィシャルTwitter