【心 no 叫び】by 穂花 玲

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ココロ no 叫び】by 穂花 玲

元バンドマンが文芸作家になりました。

(改題)Memories summer 〜Fairy tale 1st page〜

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 花の匂い 黒い髪 木漏れ日と揺れて遊ぶ 並木道 手を繋ぎ ゆっくり歩きたい初夏の日坂道で汗ばんだ 胸の音ざわついてる 聞こえないふりをして ポケットの手を握り返す 嬉しい距離を彩っていた 午後…

Sa・Yo・Na・Ra

Words(作詩?) by 穂花 玲 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 Sa・Yo・Na・Ra 知りすぎた気持ちと菓子.. Sa・I・Na・Ra (!?) 砂漠の薔薇のよう... ? 「恋の出戻りOKっスよね ♪」 呼ばれもしないパーティ会場 海越え 山飛び はるばる来場 「デコイ、デコイ!…

【手記】かがみ

論説執筆: 穂花 玲 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 友はかがみ 日々 割れる事無きかがみ 時に友愛を鑑み時とし比較に屈みし鏡 共に同じを分け合い友とし 縁(えにし)にて繋がれ 共に生ける情 袂を別つ者 運命写す 海原水鏡のやうだ 友よ どの様な道を選び共…

(改訂)Missing lost mermaid 〜あなたサイズのシャツ〜

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 (いなくなった部屋に舞う 心の岸辺の乾く砂「他人事なら一緒に泣けた」 気のない返事の波打ち際で..) Slow motion すり抜けてゆく 海へと帰るかのように テーブル 鍵が横たわる あなたサイズのシャ…

(改訂)口笛革命

Lyrics by 穂花 玲 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 明日が地球最後の日だとか 「諦めよう」なんて笑えない予言 横殴りの雨 背中で受け止め 口笛吹いてる姿になるのさ 散らかるテーブル 散らかした心 読み返したくないあの頃の日記うずくまったまんまの自分…

漂流するパズル#2

Words(作詩) by 穂花 玲 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 A.M2:00の楽園 綺麗に繕ったベッドメイク 漂流した部屋の隅 素敵 装うような恥じらい吐息に燻った Beat グラスに注ぎ足す媚薬のマティーニ 回収出来ない伏線 瞬き惜しんだ盲点 Midnight 夜の街が似…

(再掲)ガールズトーク 〜パリピポMix〜

Lyrics(音韻) by Ho-knocker(穂花 玲) 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 心頭滅却値し身辺 整理整頓 生活設計 諸行無常 in 徒然なまま 独身貴族の恋愛 現在... 化粧ものらない 気分は野良猫 イソガシ オメカシ 仕方が無し 成し 心の中身は会社に宿泊 コンビ…

(原作版)星になったウモ〜

(星になった甘えん坊・原作) 物語原案 by The sun (穂花 玲 旧ペンネーム)【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 見えなくなるまで手を振った 遠い夜空のお友達 星座になった甘えん坊 秋も終わりの昼休み 紅葉色づく校庭に 甘えん坊がやって来た おっきい体でやっ…

普段着トーク No.2

※【普段着トーク】に記す内容は 管理者が体験→感受→考察→決断→ 行動した赤裸々な記載であり ノンフィクションの主観と日常です ご機嫌よう 穂花 玲でございます 私は日記、雑記というカテゴリーが 苦手でありまして 即興で雑文を書くという習慣がなく どうし…

(再掲)3.2.1 LR ...confession in Love Ready

Lyrics by 穂花 玲 Lyrics Japanese translation by 穂花 玲 (対訳)【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 Do You want to hear my love story (ねぇ、君への愛を企画をしたんだ) Got no reason to go home tonight (今夜はもう帰る理由なんかないよ) In apatheti…

Spit out !(変わり種#5)

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 大キライ!「太ってるから」大キライ!「患ってるから」大キライ!「弱虫だったから」吐き出す自虐は丸めてSpit out 笑い飛ばして生きていこうか Success in life for‥You & I !! 小さな世間で昨日…

Tiny#4

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 (Screaming crying in a loud voice Take photograph around rain ceased Always closed to the glass case..) 淋しがり屋の道 少女は突然 誰かの偽善の雷雨に怯えて 小さく震えて大きく迷って 気…

(改訂)透き通った未練

Words(作詩) by 穂花 玲 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 永遠をみせてくれないか 二人で捜しにゆかないか ?公園に夢は埋まってるいつでも逃げずに待っている 失敗をみせてくれないか もうすぐ笑い飛ばさないか ?真夏に羽化した蝉の声暑さに負けずに鳴い…

普段着トーク No.1

※【普段着トーク】に記す内容は 管理者が体験→感受→考察→決断→ 行動した赤裸々な記載であり ノンフィクションの主観と日常です ご機嫌よう 穂花 玲でございます 直近 サンプル掲載のペースを 二日に一度にしておりますはてなサーバーに在籍し 様々な思想・生…

Without in white snow

(二人の残雪 外伝) Words(作詩) by 穂花 玲 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 涙の化粧 寒がりな恋 枯葉舞い散る心は Without change forever Without change forever「いつも同じ」と惜別に泣く 流れる時間 寒がりなまま あなた失くした 心が Without chang…

(改訂)La inmovilidad de la pasion

Lyrics(作詞) by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) Revised lyrics by 穂花 玲 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 Truth.. peacice... new things to 「見栄ではびこる偽者 粉砕!!」 明日になれば建前のドアや 差別 吹き飛ばし この世界を変える事が出来るんだろ …

(改訂)ひとしきり..

Words(作詩) by 穂花 玲 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 「St.White poem 言葉の鎖 つながれたのは弱さだったの」 落下する砂 時計が刻む 触れられるのが怖い真相の声 報われるとか 救われるとか そんな言葉に翻弄されてた 「弱音は誰にも分かりはしないよ…

No name but great is FJM

(原作: 心 no 叫び 〜We're generations〜) Revised lyrics by 穂花 玲 (改訂歌詞)【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 世代が涙するだけの Love storyよりも きっと 希望の道 捜すような 流行らない歌でいい物だけがありふれた現代 省略しちゃいけない Message…

帰蝶#2

物語原案 by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) Revised lyrics by 穂花 玲 (改訂歌詞)【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 太陽が昇る 5秒前まで 壊れそうで気が触れそうな 眠りの中の糸が切れて 光の蝶は その姿になる She said ーgoodbyeー than I still all alone…

「秘密裏」#2

(輝かせて Girls only night #2) Lyrics(作詞) by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) Revised lyrics by 穂花 玲 (改訂歌詞) 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 胸がほら こんなに震えてる 全て脱ぎ捨て秘密裏の夜へ「帰らない」 時計狂わせて アナタの腕に包まれて…

(改訂)Justice Bullet Sniper 〜存在証明〜

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 狩りを忘れたライオンみたいな インスタントな言葉の羅列世界で一番不幸なフリした リセットボタン付きの優越 泣いてる仲間がまだまだいるだろ ? 自意識過剰のシャッフルタイム 大陸サイズで現状…

(改訂)Take off mirror

(決意の翼で〜All Green light〜外伝) 物語原案 by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) Revised lyrics by 穂花 玲 (改訂歌詞)【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 足早に流れゆく日々 羽ばたけず鏡の世界で 変われずに投げ出していた 錆びついた翼 開けずにI wanna be…

(再掲)Myself (Mサイズの制服、私とわたし)

物語原案 by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) Lyrics(作詞) by 穂花 玲 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 For example..I dressed in plain clothes held out a hand at time when I was going to travel with me.. 窓辺に映り込む 佇んでた放課後の席 雑踏のメ…

(再掲)キセキ

(From My band of FIGER SOUL) Lyrics(作詞) by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) Music & play by FIGER SOUL【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 悲惨な毎日の中で また 苦痛を受けて ベッドの中うずくまっても 眠れやしない電話を握ったまま さんざん泣いて気づけ…

(改訂)見習い天使 〜Weather forecast〜

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 天使になりたい 幼い切望 泣き出しそうな雨雲に震え気持ちは.. 時計に縛られ 時間にとらわれ 消えゆく理想に強がるばかりで空への憧れ薄れて 記憶にねじれて ときめき忘れた大人の視線は雨を越えて…

(再掲)Witch in the broom..

(Be my side & love answer Type:2) Lyrics(作詞) by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) Revised lyrics by 穂花 玲 (改訂歌詞) 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 I need Your light where blooming there by my side & love answerShe said from distance Even as…

感情線

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 借りものを返せばいいさ 一人で産まれた命などない 見透かされた自尊の道 雑に引かれた 書き直せる線 ルールを作りたくはなかった 情緒を踏みにじっていた回答 依存の代償 怒りに満ちた 人として等…

Again... more 〜Destiny to meet like a earth move〜

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 Lonely night came 独り寝 夢の中 いつまでも離したくはなかった Because night fears 明日への出入り口 あたたかな腕にしがみつきたいMore 地球の青さによく似た 透き通るあなたの声が More 呼ん…

Closed doll's dance

Words(作詩) by 穂花 玲【ココロ no 叫び】目次&作品一覧 Your fake.. dance to glory but heartless loops 虚栄のアクトレス 哀しく微笑んだ 踊り続けるのか ? 羨望を集めるのか ?幾多の馴れ合いも 幾千の駆け引きも 集め やがて飽きて 心をすり替える感…

(お詫び)ブログ更新自粛 一部の理由

※誠に勝手ながら 今記載は当方ブログの真の読者様だけに 向けたお詫びとご報告(一部 告発)となりますご理解の上、 拝読くださる事を希望いたします あらためまして 文芸作家の穂花 玲でございますいつもこちら 無償サンプル作品掲載ブログに お運びくださり…

(再掲)自由の君

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 Midnight talks 特別な助手席でいつもの 自由な君が口ずさんでいた「自分の心を偽るのは もう終わり」ってさIn my heart ! ためらいは 1200rpmの中 サヨナラを恐れてた 言い訳ばかりの哲学は罪Freedom Your Love ! Shopでは 買えな…

ミブルイ スル ホドノ

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 (Only one just 明日へ舞え Only color You sensation)身震いするのさ ただ一つ グラスに映る特別な夜と 素敵を注ぐ今夜 ハイヒール ばら撒く愛を歌う奴らより 大切なのは共に祝う Tonight 胸に秘めてるその花をなぞり 足を絡ませ今…

果断 〜Not do it 〜

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 悔しくて泣いたんだろう ? その涙 しまっとけ 苦しみを抱えこみ 楽になる 清らかさ枯れる意気 慰める花壇じゃ 出来もしない未来の種に 水をやる弱さを 甘えた夜を越えWell, It's really truth ? まだ これからさ 言える気持ちがほ…

風来恋奏

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 恋に焦がれた風船の旅 手書きの地図と書きかけのプラン 「君は素敵さ」シンプルな空 想いは七つの海を越えて夕焼け 時々胸に染みるけど しぼんだままでいない証拠さ 朝焼け 螺旋の雲を染めてく忘れたものは初めての恋 君が好きさ そ…

裸の王様 時の砂の姫

Words(作詩) by 穂花 玲 【閲覧注意‼︎】 ※ジャンルの性格上 過激な風刺があります 安い言葉 捜し当てる電波ゲーム 画面の奥 不誠実 ギャップの世界たかが匿名 されど名前 かき集める 不毛地帯 眠れぬ苛立ちの草原自分に加担出来ぬ者を排除 他人の悩み知らず …

(再掲)「ぼくは、にゃん太」その壱 〜伝えよう〜

物語原案 by The sun (穂花 玲 旧ペンネーム) 新章執筆 by 穂花 玲 はじめてを伝えたい 産まれてきた意味を 感じたぬくもりを みんなに はじめまして ぼくは にゃん太ぼくのお母さん猫のこと 目が開く前のにおいの記憶しかない 雨がシトシト 降ってるみたい …

第三の互い

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 陽が沈む寂寥 硝子細工の愛 口づけた数 君を知って 君への嫉妬.. 隠した小さなベッド 穢れを浄化して 佇む孤立 消してくれ 溶けぬ過去に覗いた郷愁 全てを委ねてほしい 君の過去も涙もいらない 昼間の光を越えて 失うはずも無い未来…

Blue resolution#2

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 つかみかけていた新しい自分は 何かに悩んで蒼いドアを開けたそこで立ちどまる 理由も解らぬまま 流れる水が凍りつくように昨日の悩みに 急かされて見えない そんな時 欲しい声 「抜け出すのさ Be blue action」 夢をみて眼を凝らし…

(再掲)優しい太陽

Words(作詩) by 穂花 玲 「いつでも守ってあげるから」 哀しく響いていた 季節に..あの空からのプレゼント そうだね.. いつも優しい太陽 新しく さりげなく 暖かく 優しくて ひとりでは 冷たいよ 震えてる 切なくて 帽子を被って隠した 〈ああ どうにでもな…

Do You light#2 〜波打ち際〜

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 Oh.. I believe that You don't get lost in this more roadJust one.. mistakes of me It's own want is not a crime 独り 歩き彷徨った心 海まで来たけれど もうこれ以上歩けない もうこのまま 沈み込みたいDo You light 孤独に手…

白いSay goodbye

Lyrics(作詞) by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) 七月の風が思い出 くすぐる あの夏に忘れたホイッスル走ったグランド 流れて落ちた汗 白い気持ちが百合の花になる真っ直ぐに見つめてた事 気づいていたんだね きっと 気がつかないふりしてても 高鳴った鼓動.. …

S5 ターミナル(Re-fine ver.)

Lyrics by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) Revised lyrics by 穂花 玲 (原作改訂) 午前五時半 降り出した雨 今日を始めた 人のさざ波心に秘めた始発のノイズ 「此処で待ってる」 かき消せぬ愛傘すら淋しさに濡れ 革靴で温もり 振り返る Step あの頃の語り部 青…

Map & destiny, Twice

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 出世を見守るだけの女にはなれない 見た目にお金をかけた裕福はいらない君にとって私は何 ? 私にとって君は未来 約束してよ 1つだけ 「運命を共にして」創ろうよTwice 2人の世界 弱さを見せて 強さも見せて 絆の線 地図を描こう Ma…

マグマの三文字

Words(作詩) by 穂花 玲 ※ジャンルの性格上 過激な表現があります 体感温度で計り知れない 怒りの三文字 マグマの三文字 冷めたスープを再加熱しても 冷めた心じゃ熱意も忘れて他人の揚げ足 陣取り遊戯 点数・多数 共感コレクション言った者勝ち 背中を押さ…

(再掲)8月9日 〜淡くて幼い忘れもの〜

Words(作詩) by 穂花 玲 【にほんブログ村トーナメント優勝作品】 8月9日 淡くて幼い忘れものTシャツに陽射しが反射した季節 よく似てる背中を見つけた あの夏 振り向かずに進んでく日々Tシャツが似合う 飾らない仕草と 似ている歩き方 通り過ぎた思い出 切…

Teenage trouble love

Lyrics(作詞) by 穂花 玲 (造花に染み込んだ涙 まるでスーツに挿した花 憧れなのかい ? 憧れだけかい ? 取り替えなんかはきかない愛情) What kind is Your love ? My love was sweetest traps 軽さ見せ合い許される AgeWhy do have suffer love ? 若過ぎる…

出船

Words(即興詩) by 穂花 玲 井ノ中ノ蛙 大海ヲ知ラズ勝負しないなら勝ち負けはない消化しない嘘 確信を得ない辛抱 怠る 進化は乏しく真価に信心 真理への進歩 傷口を見せる 完治へ向けて 傷を舐め合う手段ではない 輪ノ中ノ陳腐 大義ヲ知ラズ淋しさばら撒く者…

Angelic lullaby

(原作:天使の微笑み 〜わたしらしさ、あなただから〜 外伝) Revised lyrics by 穂花 玲 (原作改訂) Proofreading(校正) by YK 不眠 夜にいくつ求める ? 不安 散らばる媚薬を見つめ不感 闇を光で照らした 側で微笑む 寝顔に気づいた「これで終わりにしよう」…

liar woods (Not walk the Norwegian Wood)

(原作:Nervousness 新章) 【閲覧注意‼︎】 ※ジャンルの性格上 過激な風刺表現があります Revised lyrics by 穂花 玲 (原作改訂) 真実 真実が口を開けた 心の森 転がる裏切り.. Things do before gone mad Things teach before gone mad Things steal before g…

One voice my song#2

Lyrics by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム) Revised lyrics by 穂花 玲 (原作改訂) ヘッドフォン 耳を塞いだまま 歩く道自由ばかりじゃ成り立たない 生きる意味ひとつだけでいい 変わりたくはない 何かに惑わされない One voice 右を向いても 左を見ても熱くない…